アクタスについて

課題から探す

労務顧問

  • 経営者や人事担当者との定期的なミーティングにより、適正な人事労務管理をサポートし、人事コンプライアンスを実現します。
  • 採用から退職に至るまでの人事管理上の諸問題に対して、経営的な視点で現実的な解決を支援します。
  • 独自の診断ツールを用いた定期的な労務監査により、人事労務の課題を顕在化させ、その対応策を提案します。
 

労務顧問サービス

複雑かつ多様化する人事管理上の諸問題を
常に経営的視点で解決し労使トラブルを防止

人の問題を扱う上で、経営者や人事担当者が何よりも気を揉むのが、従業員への対応が後々
トラブルに発展しないかどうか。すなわち、コンプライアンス上の問題がないかどうかです。
未払い残業代の請求や不当解雇の申立てなど労働者の権利主張が強まる時勢のなか、コンプ
ライアンスを土台にした用意周到な労務管理が企業に強く求められることになります。

アクタスでは、日々発生する様々な労務管理上の問題や労使トラブルなどのご相談に対して、
コンプライアンス上のリスクヘッジを講じながら、現実的な視点で解決支援いたします。

また、お客様のニーズに応じて、オリジナルの労務診断ツールを用いて労務管理の現状を俯
瞰的に分析し、潜在的な労務リスクを洗い出すことからサポートが可能です。
日常的な相談対応に加えて、定期的な労務診断により自社の本質的な課題を明確にし、経営
者・人事担当者の方々とコミュニケーションを図りながら、中長期的な観点から労務管理の
適正化とコンプライアンス実現に貢献いたします。

成功事例

宮川さん画像

長時間労働の常態化が課題となっており、未払い残
業代やメンタルヘルス不調のリスクを抱えていた従
業員300名規模の製造業のお客様。

「社内に人事のプロがいない」との人事担当役員の
悩みに対し、アクタスでは以下のアプローチにより、
この問題を解決いたしました。

勤怠システム活用による長時間労働の「見える化」

管理職の部下の労働時間に対する意識が希薄であったため、勤怠システムの機能をフル活用
し、長時間労働者をタイムリーに抽出して管理職にメール伝達するなど、現場レベルでの長
時間労働の「見える化」を促した。

変形労働時間制の導入による残業コスト削減

生産部門では年間を通して繁閑が見込まれることから、現場の責任者を交えて勤務シフトを
見直すことにより、1年単位の変形労働時間制の導入を提案した。導入にあたっては、社内
で適切な運用ができるように、実務担当者ともコミュニケーションを図りながらアドバイス
を行った。

衛生委員会の運営改善によるメンタルヘルス対策

長時間労働によるメンタルヘルス不全を事前に防ぐために、アクタス社内のメンタルヘルス
対策の実例を紹介し、衛生委員会を効果的に活用した長時間労働の是正策、職場環境の改善
策などを提案した。

お問い合わせ / ご相談はこちら

0120-459-480

平日10:00~18:00

▶ メールのお問い合わせ

pagetop