アクタスについて

セミナー詳細

消費税改正と平成31年度税制改正セミナー【大阪会場】

 いよいよ新元号へ改正となる2019年を迎えます。2019年は5月に元号改正、10月からは消費税の10%引上げと同時に軽減税率8%が導入される非常に大きな動きのある年になります。
 アクタスではこれらのテーマへの対応と12月14日に公表された平成31年度税制改正大綱の内容をいち早くお伝えすべくセミナーを今年も開催いたします。
 

加藤 幸人 他

【日程】 2019年1月23日(水) 13:30~16:30(受付13:00~)
【講師】 アクタスマネジメントサービス/アクタス税理士法人
代表社員 税理士 加藤 幸人 他
【会場】 グランフロント大阪北館タワーC8階
アクセスマップ別窓でリンクします
【主催】 アクタスマネジメントサービス/アクタス税理士法人
【受講料】 無料
【備考】 ※同業者の方のお申し込みは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます

セミナーの内容

13:30~15:00

【新情報追加】消費税10%改正・軽減税率制度導入の正しい理解と経理実務への対応策
 消費税増税は2019年10月に行うことが表明され、ついに1年を切ることになりました。今回の改正は消費税率の変更のみならず、軽減税率への対応や、その先に導入される適格請求書等保存方式(インボイス方式)への対応までを見据えることが必要になります。2019年度の予算編成と税制改正では、消費税増税に向けた経済対策と税制対応が行われる予定です。本セミナーでは、消費税改正にむけて改めて正しい理解と、企業が取り組むべき今後の対応策、そして今後導入される経済対策等を新たに追加し、わかりやすく解説していきます。

≪講師≫
代表社員 税理士 加藤 幸人

15:20~16:30

平成31年度税制改正のポイント
 12月14日に自民党から「平成31年度税制改正大綱」が公表されました。今回の税制改正では、2019年10月に行われる消費税10%引上げに伴う反動減対策が重視され、一方で、政府の掲げる「生産性革命」と「人づくり革命」を最優先にし、これらを後押しする内容が盛り込まれました。目玉となる内容としては、法人税では研究開発税制の拡充、所得税では住宅ローン控除の拡充、資産税では世代交代を促進するための個人事業者のための事業承継税制が創設された点です。このセミナーでは、平成31年度税制改正のポイントについてわかりやすく解説いたします。

≪講師≫
パートナー 税理士 中島 朋之

▶  このセミナーの募集は
締め切りました



pagetop