アクタスについて

セミナー詳細

経理の「働き方改革」すべての企業に効率化のチャンス!
「電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)の活用で実現する経理の業務改善」

奉行フォーラム2017 in 大阪

 電子帳簿保存法におけるスキャナ保存制度は、ここ数年の税制改正で要件が緩和され使いやすくなりました。領収書や請求書の書類は、要件に従ってスキャンし保存すれば、廃棄することができます。スキャナ保存制度の活用により、保管コストの削減や証憑検索時間の削減が図れます。あわせて経費精算システムを導入すれば、経理の入力工数は減り、支払までの効率化が実現します。3日以内のタイムスタンプ付与の要件も緩和されており、変更された要件解説とともに、経理の生産性向上につながるスキャナ保存制度の活用についてお話をしていきます。
 

加藤 幸人

【日程】 2017年10月19日(木) 10:10 ~ 11:10
【講師】 アクタス税理士法人
代表社員 税理士 加藤 幸人
【会場】 ホテルニューオータニ大阪 2F
アクセスマップ別窓でリンクします
【主催】 株式会社オービックビジネスコンサルタント
【受講料】 無料

セミナーの内容

D-1 10:10~11:10
経理の「働き方改革」すべての企業に効率化のチャンス!
「電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)の活用で実現する経理の業務改善」

[講師]
アクタス税理士法人 代表社員 税理士 加藤 幸人

※本セミナーは、オービックビジネスコンサルタント様が開催される『奉行フォーラム2017 in 大阪 』におけるセッションの一つとして開催いたします。

▶  このセミナーの募集は
締め切りました



pagetop