アクタスについて

お役立ち情報(人事労務)

【雇用保険】マイナンバー記載のない書類の取扱い

2018年4月13日

 厚生労働省より、2018(平成30)年5月以降マイナンバーが必要な届出等にマイナンバーの記載がない場合は再提出のため返戻する旨のリーフレットが公表されました。これまではマイナンバーを記載せずに提出した場合でも、届出が受理されていたため、特に問題なく処理が進められてきましたが、2018(平成30)年5月以降、以下の届出にマイナンバーの記載がない場合は、ハローワークから返戻され、再提出を求められます。この機会に社員からのマイナンバーの回収を徹底するとともに、社内におけるマイナンバーの取扱いが適正であるかを確認しておくとよいでしょう。

  • マイナンバーが必要な届出
  • 1.雇用保険被保険者資格取得届
  • 2.雇用保険被保険者資格喪失届
  • 3.高年齢者雇用継続給付支給申請
  • 4.育児休業給付支給申請
  • 5.介護休業給付支給申請
  • ※詳細は、以下よりご確認ください。

【厚生労働省】雇用保険手続の際には必ずマイナンバーの届出をお願いします
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20180309hoken_8.pdf



pagetop