アクタスについて

お役立ち情報(公会計)

【財務書類作成】(7)連結財務書類作成の準備

2016年11月2日

 統一的な基準における財務書類は、単体だけでなく関連団体を連結した連結財務書類の作成も行うこととされています。連結財務書類を作成する目的は、地方公共団体とその関連団体をひとつの行政サービス実施主体としてとらえ、公的資金等によって形成された資産の状況、その財源とされた負債・純資産の状況、行政サービス提供に要したコストや資金収支の状況などを総合的に明らかにすることです。また、連結財務書類を作成することで、連結ベースによる資産老朽化比率等の各種財政指標の把握も可能となり、公共施設等のマネジメントに資することとなります。

 Actus Newsletter 地方公会計版の第7号で、連結財務書類の作成についてご説明いたします。


※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます

pagetop