アクタスについて

お役立ち情報(公会計)

【財務書類作成】(2)導入準備

2016年8月23日

 財務書類の作成を行うためには、導入準備が必須となります。総務省より2017(平成29)年度までに財務書類の作成を要請されているため、その導入準備は2016(平成28)年度中に進めておく必要があります。この導入準備には、(1)開始貸借対照表の作成、(2)歳入歳出データ変換ルール作成、(3)連結のための事前準備・検証、(4)会計規則等の制定があります。この他、財務書類の作成は、公会計システムの導入が前提となっていますので、その選定も忘れずに進めなければなりません。

 Actus Newsletter 地方公会計版の第2号で、財務書類作成の導入準備についてご説明いたします。


※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます

pagetop