アクタスについて

パートナー紹介

加藤幸人 税理士

ダミー画像

1989年 アクタス税理士法人の前身である稲村会計事務所入所。
1998年 アクタスマネジメントサービス(株)(旧 (株)マネイジメントシステム研究所)代表取締役就任。
2002年 アクタス税理士法人(旧 ASG税理士法人赤坂事務所)代表社員就任。

税務・会計を中心とした経営コンサルティングをメインに、経営改善指導や企業再生支援にも取り組む。 最近は、事業承継対策、相続対策といった資産税コンサルティングを積極的展開している。 「税理士は、接客・サービス・コンサル業」であるという考えにもとづき、お客様の立場で徹底的に問題を考えて、 経営的な視点でコンサルを提供することを心がけている。経理や税務のセミナー講師も数多く行っている。

粕谷直人 税理士

粕谷直人画像

1997年 アクタス税理士法人の前身である稲村会計事務所入所。
2000年 アクタスマネジメントサービス(株) 取締役就任。
2002年 アクタス税理士法人(旧 ASG税理士法人赤坂事務所)社員就任。
2003年 アクタス税理士法人代表社員就任。

主に、国内ベンチャー企業、中堅企業に対して、税務会計コンサルティングサービスを提供。最近は、合併・分割等の企業再編、資産流動化に係る業務に注力。常に、クライアントの視点に立った、プロフェッショナルサービスの提供を心掛けている。 また、スタッフに興味・やりがいのある仕事を担当させ、かつ、より良い環境で仕事ができるよう心掛ける。スタッフたちに「入社して良かった」と思ってもらえる事が何よりの喜び。

千葉哲範 公認会計士・税理士

千葉哲範画像

1982年 監査法人サンワ東京丸の内事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)入所。
Touche Ross& Co.(現 Deloitte & Touche )デトロイト事務所税務部門へ出向。帰任後、勝島敏明税理士事務所(現 税理士法人トーマツ)へ転籍。
1995年 (株)千葉経営計理事務所代表取締役就任。
2007年 アクタス税理士法人代表社員就任。

国内系および外資系企業への税務サービス、ベンチャー・キャピタルへのアドバイス、ベンチャー企業への株式公開コンサルティングに従事。 日本公認会計士協会・租税調査会・国際租税専門部会委員、東京税理士会荒川支部副支部長を務める。米国税務修士号(Walsh College)所持者。 クライアントに対して痒い所に手が届くサービスを提供するとともに、事務所運営に関しては優秀なプロフェッショナルを育てる職場として魅力ある組織作りを絶えず心掛けている。

山根敬介 公認会計士・税理士

山根敬介画像

1993年 朝日監査法人(現 有限責任あずさ監査法人)東京事務所入所。
1999年 アクタス元監査法人(現 太陽ASG有限責任監査法人)入所。
2000年 山根会計事務所入所。
2009年 アクタス税理士法人代表社員就任。

上場企業及び外資系企業の監査や株式公開支援に従事。特に関西において、企業規模の大小を問わず、税務会計サービスを提供。SCS国際会計事務所グループの創設期にパートナーとして参画し(現在はアクタスとして提携関係)、経営管理・事業承継・海外進出に焦点を当て、グローバルかつ総合的な観点からアドバイスを行っている。 経営者の「スピードある決断」を可能とし、クライアントの筋肉質な経営を実現できるよう、品質の高いプロフェッショナルサービスの提供を心がけている。

古田明弘 社会保険労務士

古田明弘画像

1980年 日綿実業(株)(現 双日(株))入社。
グアム東洋不動産(株) 副社長兼総支配人(出向)等を歴任。
2001年 アタスマネジメントサービス(株)入社。
2004年 アクタスマネジメントサービス(株)取締役就任。
2015年 アクタス社会保険労務士法人代表社員就任。

海外勤務を含む大手商社勤務、リゾート・ディベロッパーで海外ホテル・ゴルフ場開発・投資、施設運営を経験。アクタスグループ入社後は、人事労務コンサルティング・アウトソーシングサービス、外資系を中心としたクライアントへのアカウンティング・アウトソーシングサービスを提供。
貿易、海外投資マネジメントの豊富な経験、海外法人の経営経験を生かし、単なるアウトソーシングにとどまらない、クライアントにとってより付加価値の高いベスト・サービスの提供を心掛けている。

勢〆健一 税理士

勢〆健一画像

2000年 アクタスマネジメントサービス(株)入社
2003年 (株)産業再生機構 プロフェッショナルオフィスマネージャーに着任
2005年 アクタスマネジメントサービス(株)
アクタス税理士法人へ帰任。
2009年 アクタス税理士法人社員就任。

中堅・中小企業に対する税務申告やタックスプランニングなど税務業務に従事するとともに、会計・経営に関するコンサルティング業務も提供している。特に経営改善、業務改善の提案コンサルティングに注力。産業再生機構での経験を活かし、中小企業の再生支援業務や会社分割・合併などの企業再編税制コンサルティングにも携わる。 税務の枠にとらわれない会社経営の視点に立ったアドバイスを心掛けている。

飯塚和正 税理士

飯塚和正画像

1999年 アクタスマネジメントサービス(株)(旧 (株)マネイジメントシステム研究所)、アクタス税理士法人の前身である稲村会計事務所入社。
2013年 アクタス税理士法人社員就任。

中堅・中小法人から上場企業に対する税務コンサルティング業務を中心に、会計や経営、経理に関するコンサルティング業務をはじめ、不動産証券化スキームの提案、SPCの運用管理など資産流動化業務に従事。また最近では、国内法人を中心とした業務改善を伴う経理アウトソーシング業務にも注力している。「お客様の身になって考える」ことを常に意識し、お客様の成長と発展のために必要となるコンサルティングサービスの提供を心掛けている。

石井信行 税理士

石井信行画像

1999年 アクタスマネジメントサービス(株)(旧 (株)マネイジメントシステム研究所)、アクタス税理士法人の前身である稲村会計事務所入社。
2014年 アクタス税理士法人社員就任。

国内の上場企業やそのグループ会社、ベンチャー企業、中堅オーナー企業に対する税務業務に従事するとともに、事業承継、組織再編、企業価値評価、相続対策などのコンサルティング業務を行っている。上場企業グループに対しては税務コンプライアンスを重視したサービス、オーナー企業に対しては税務だけでなく経営面を含めたサービスを提供し、各企業のステージに応じたサービスと具体的な解決策の提供を心掛けている。

中島朋之 税理士・行政書士・CFP

中島朋之画像

2003年 アクタスマネジメントサービ(株)、アクタス税理士法人(旧:ASG税理士法人)入社。
2016年 アクタス税理士法人社員就任。

法人の税務・会計コンサルティング業務、個人所得税業務、相続業務に従事。特に相続業務については、ご相続人様の立場に立ち、円満な相続の実現に向けた提案を心掛け、毎年数多くの遺産分割、相続税申告業務を行っている。これらの経験を生かし、法人税・所得税・資産税を総合的に検討した同族会社の事業承継や相続対策の案件にも多く携わっている。近年は、相続に関連したセミナー講師も数多く行っている。

pagetop